10歳年下の女性と出会う

周りで出会い系サイトを使っている友人がたくさんいたため、彼らに触発される形で、私も使ってみることになりました。当時は恋人もいませんでしたし、日常での出会いも全くありませんでしたからね。かといって、そこまで期待していたわけではなく、まあ、一つの人生勉強というか、興味本位というか、そんな気持ちで利用する運びとなりました。

さて、実際に利用してみると、これが意外と楽しい。パソコンの画面で、不特定多数の女性とやり取りができるのが、すごいドキドキするんですよね。こんな感覚何年ぶりでしょうか。今年で33歳になりますが、まるで中学2年生の思春期まっただかなの少年のような気持ちで、楽しむことができましたよ。

そんななか、ついに一人の女性と親睦を深め、最終的に合う段階にまでこぎつけました。相手の女性は私よりも10歳も年下の23歳。まさか自分がこんなにも年下の女性と知り合えるなんて・・。本当にびっくりです。その日は、映画に行ったり、買い物をしたり、食事に行ったり、ベタなデートで終わったのですが、一緒にいてすごく楽しかったのを覚えています。男性と女性とでは、精神年齢の発達に違いがある、なんてことをよく言われますが、それをひしひしと実感しましたね。10歳くらいの開きがあってちょうどいいような気がします。

思い返してみると、今までは、同い年の女性とばかり付き合ってきました。彼女たちはみんな、私に過剰なほどに要望をし、そしてそれに応えられないと、幻滅します。自分のことを幼稚で、自立ができていない子供のような目で見るんですよね。まあ、男はみんな、永遠の少年ですからね(笑)。でも、今回、10歳年下の女性と付き合ってみて、さっきも言ったように、ちょうどいい気がしました。相手が年下なので、私も頼られるようになろうと努力しますし、そんな姿に彼女も信頼のまなざしで接してくれます。それがすごく心地よくてね。彼女のためなら、どんなことでもやってあげようという、そんな気持ちになれました。

ちなみに今も、その彼女とは交際は続いています。たまに喧嘩もしますが、そんな大ごとにはなりませんし、こちらも大人の対応でもって、素直に謝れています。同い年の女性では、なかなかこんな風にはいきませんでした。いずれにしましても、出会い系サイトでなければ、こんな10歳も年下の女性と付き合うことはなかったでしょうからね。本当に利用してよかったと、心から思っています。