出会い系サイトでの失敗体験談

こんにちは。わたくしは福祉施設に勤務する生活支援員の者です。今日はわたくしが出会い系サイトを利用して失敗してしまった体験談を書きますので、宜しくお願い致します。

「暇つぶしでもしてみるかー」

毎日毎日仕事に追われる日々でしてそれなりに充実しておりました。しかしながら、このコロナ時代で休み等が増えた時に家にいることが多くなりました。

必然的に暇な時間が増えたのです。最初は「お金もないからいいやー」なんて思っていたのですが、ゲームをしても漫画を読んでも、音楽を聴いてみても暇には勝てませんでした。

むしろかえって虚しさだけが蓄積されていくのです。

「こんなことってあるのかよ!」と思った時にネットサーフィンをしていると「暇つぶしついでに出会い系サイト」なんていう記事を見かけました。

ここで「暇つぶしに出会い系サイトでも使ってみるか」と思い、出会い系サイトを使うことになるのです。

「最初は楽しいと感じました」

出会い系サイトについて色々と調べてから「自分でもできそうだ」と思い、とある出会い系サイトに登録をしました。やはり初めての利用でしたので緊張はしたのですが、とても安全に使えるとわかった瞬間に緊張はなくなりました。

むしろメッセージのやり取りが楽しくなっておりました。

いつもメッセージでやり取りする女性ができたので、「暇があれば会おうかな」なんて思っていると彼女もそのように思っていたらしく、「もしよければ会いませんか?」というお話になったので、早速約束を取り付けました。

「もしかして彼女出来るかも!」なんて期待をしたのが馬鹿でした。(笑)

「写真と全然違う・・・失敗した・・・」

約束の日時に約束したところで待っておりました。
 
すると背後から「もしかして◎◎さんですか?」と声をかけられたので振り返るとそこには女性が立っておりました。
 
しかしながら・・・想像を絶するほどに写真と違う人でビックリしてしまいました。

彼女もこちらの反応を感じ取ったようで「残念でした!(笑)」なんて冗談を言ってくれましたが、正直女性としては見ることはできないと思いました。

正直可愛いのですが、自分の好みではありませんでした。

性格も男っぽい感じがあるので、ますます失敗してしまったと思いました。

女性としては見ることはできないという点では失敗でしたが、友人としてはとてもいいお付き合いを出来ますので、今でも交流はあります。

男と男のやり取りという感じです。(笑)