マッチングアプリで2人の男性と出会えたのにフラれてしまいました

彼氏と別れて1年、新しい彼氏が欲しいけどまったく出会いがないので、マッチングアプリに軽い気持ちで登録しました。

友人が何度もマッチングアプリで彼氏ができているので、私もすぐに彼氏ができるかもしれないと期待していたんです。

ラッキーなことに、登録して1ヶ月の間ですごく気になる人が2人できました。

1人は3歳年上の公務員で、もう一人は2歳年下の会社員の男性です。

2人とデートをしながら、どちらも同じぐらい付き合ってみたいなぁと思っていて決めることができず悩んでいました。

どちらの男性からも「付き合ってほしい」と言われていたのですがなかなか決めることができず、「もう少し付き合ってから決めたい」と待ってくれるようにお願いしたんです。

しばらく2人の男性とデートを繰り返していたのですが、ある日3歳年上の公務員の男性が音信不通になりました。

連絡しても電話に出てくれず、メールも無視されたのですごく嫌な気持ちになったんですよね。

友人に相談したら「自然消滅することも多いよ」と言われ、そんなものかと思うようにしました。

公務員の彼とはだめになったけれど、私には年下の男性がいると思って前向きに考えるようにしたんです。

年下の彼とデートをしている時、「付き合ってもいいよ」と返事をしてみたのですが、なんとフラれてしまいました。

フラれるなんて思っていなかったので、どうして付き合えないのかと聞いてみると、「あまり俺のことが好きじゃないみたいだったから、他の女性に会ってみたら気が合ったから付き合うことになった」と言われてしまったんです。

すごくショックでしたが、自業自得だなと反省をしました。

同時に2人の男性からお付き合いを申し込まれて、浮かれていたんだと思います。

もっと早くどちらかの男性を選んでいれば、こんな結末にはならなかったのにとものすごく後悔しました。

マッチングアプリを利用したらすぐに良い出会いがあったので、こんなに簡単に出会えるんだと驚きました。

友人達には「彼氏ができそう」と言ってしまっていたので、みんなに「フラれた」と話したら笑われてしまいました。

次にマッチングアプリで良い人に出会ったら、絶対に二股をしないですぐにその人と付き合うことにしようと思いましたね。

だらだら付き合わないでいると、他の女性にとられてしまうかもしれないので。

失恋した時はすごく嫌な気持ちになりましたが、しばらくしたらこのことも良い人生勉強になったなと思えました。

真面目な出会いはお金がかかる

私はマッチングアプリを何度か利用していました。

メインで利用していたのがペアーズ、Omiaiの2つで、どちらも有料会員で登録していました。
有料会員というのもマッチングアプリは月額3000〜4000円程度の有料会員でないと、メッセージの交換が出来ません。
男性が有料会員であることでの信頼もあるのか、無料のマッチングアプリよりもまともな女性が多かったと思います。

この自粛期間になる前よりも2年ほど前から使用しており、複数の女性と会うことができました。
主に会うまでの流れとしては、メッセージのやりとり→連絡先交換→電話or会うといった流れで、各ステップで合わない人は連絡を断つ(断たれる)ので、マッチングしてから実際に会うことになったのは、平均して30人に一1人くらいかと思います。
以下、マッチングアプリと合コン(街コン)を比較して良い点、悪い点について感想を述べさせて頂きます。

■メリットについて
まず出会い方として、初めのマッチングから終始1対1であり、実際に会う段階では相互に恋愛を意識しているので、お付き合いまで行く確率は合コンや街コンより高いかと思います。街コン、合コンでは出会いを求めてはいますが、初対面の相手を意識しているわけではないので、次にデートをしてもお互いのリサーチであり、発展する確率も低いかと思います。
次にコストパフォーマンスですが、複数の女性と連絡がとれるという意味で、マッチングアプリの方が断然安いです。
街コンでは1回7000円程度で10〜20人と連絡がとれますが、対してマッチングアプリでは、月額3000〜4000で頑張り次第で複数人と連絡取れます。

■デメリットについて
相手がどんな人なのか、写真だけではわからないということを痛感させられました。人間の心理なのか、写真だけを見ると多少なりとも自分の中で美化されます。なので、連絡では盛り上がっていても、実際に会うと全然盛り上がらないことが多くありました。(相手方もそうなんだろうなと思わされることもありました。)
その点については、最初に顔合わせをする合コンや街コンのほうが人となりを見ることができるので、思ってたのと違うということはならないかと思います。

つい2、3年ほど前まではマッチングアプリ=出会い系という世間の抵抗感がありましたが、最近では彼女ができた経緯(マッチングアプリ)を堂々と友人に話しても抵抗感はありません。むしろ、普通のお付き合いであるような受け取り方をされますし、私自身もそう思います。
有料会員のマッチングアプリしか使用していないこともあり、会った女性で何かしらの勧誘や怖い体験などは一切ありませんでした。各アプリそういった勧誘や変な人は排除される仕様にもなっているみたいです。
以上がマッチングアプリを使用したうえでの体験談になります。

案外プロフの写メにこだわる必要無し

出会い系サイトでやり取りして何度か女の娘と会った事があります。最初のやり取りの段階で条件、場所、時間帯を相談しますが、その際にプロフの写真がある人でも私は別途で写メがあれば送ってほしいと要求します。プロフの写真だけではたまたま盛れた?だけで実際かなりの別人だと、会った時に面食らって焦るからです。

こればっかりは人によりますが、そもそも全く別人の写真をプロフィールにして、実際会った時には「化粧のせいだから」というそもそもの骨格、体系を誤魔化そうとする輩もいています。

私は正直その時点で呆れてしまい、もうキャンセル以外考えられなくなります。そういう人に限って高額のキャンセル料金要求してくるし。(正直これはキャンセルされてるの慣れてるからかも)この連絡自体でもう連絡をやめて他の人を探すこともありますが、時々、プロフィール写真自体もなくて、連絡の際に写真を希望するも、サイトで写メやり取りでは、晒される危険性がある為、出来ないという理由で断る娘もいます。何度かやり取りしたことのある自分からするとこの手のタイプの女の娘が正直当たりです。結構な確率でかなり可愛いです。

普通に写メNGの理由がしっかりしてるし、別人の写メで誤魔化すという考えも最初からない辺り、正直好感が持てます。

別人の写メを貼ってる輩は、「そのぐらいの工夫は当たり前だから順応できない男性の方が器が小さい」とか言ってくるんですが、その考え方本当に歪んでます。可愛い娘はそもそもそう言った嘘の写メっていう発想がないんです。
何よりそういう対応する女の娘の方が実際に会った時のキャンセルは全くお金要求しないんです。で実際にこちらも断る理由ないんでやっぱりキャンセルみたいな事をやらないです。

後はこればっかりは断定出来ないですが、業者が絡んでない個人の娘がそう言った感じの対応なので、実際に会った時のエッチは接客感全くナシです。本当ガチのその娘の過去の経験上でのプレイの感じがするんでメチャクチャマグロ又は意外にフェラとか上手いなど特徴がバラバラです。ちょっと可愛いのは全く雰囲気作れなくて本当ごめんなさいと途中で正直に謝ってくる娘とかもいるんで面白いです。

これは私の感覚なのですが、出会い系サイトって確かに金のやり取りではあるけど、プロのようなテクニックを求めてるような感覚まるでないんでそういう素人感あるような感じで単純に「来月の携帯料金足りなくてつい今回だけ始めた」「彼氏と別れてなんとなく始めた」的なもろ個人でやってる娘と会ったらその娘はもう固定で関係を続けたいです。